戸籍謄本などの郵便による請求

公開日 2016年02月15日

最終更新日 2019年08月30日

戸籍謄本は本籍をおいてある市区町村に、また住民票は住所を定めている市区町村に郵便で請求することができます。

1 請求に必要なもの

 (1)請求(申請)書

 (2)手数料(定額小為替)

 (3)返信用封筒(切手とあて先を書いてあるもの)

 (4)身分証明書の写し

2 請求方法

「1」のものを郵便にて送付する

(1)請求(申請)書

  • 窓口に備え付けの請求書用紙または便せんなどに、請求者の住所、氏名を記入し押印をする(兄弟や親せきなどから頼まれて請求をするときには、その人の委任が必要になります)
  • 何が何通必要か記入する(例:戸籍謄本 1通、住民票 1通など)
  • 必要な人の氏名を記入する
  • 必要な人の本籍、筆頭者を記入する(住民票の場合は、住所、世帯主を記入する)
  • 使用目的を記入する(例:パスポート取得のため、婚姻届に添付のためなど)
  • 連絡先(電話番号)を記入する(内容について確認する場合があることから、かならず記入願います)

(2)手数料(定額小為替)

  • 定額小為替は、戸籍謄本など必要通数に応じて、手数料分を郵便局で購入する

(3)返信用封筒

  • 封筒に請求者の住所、氏名を記入する
  • 切手を貼る(急ぎのとき、速達で返信を希望する場合は、速達分の切手を貼ってください)
  • なお、返信用封筒のあて先(あて名)は、請求者の住所、氏名と必ず一致するようにしてください

(4)身分証明書の写し

  •  請求者の本人確認のため、運転免許証・マイナンバーカードなどの「現住所の記載のあるもの」の写しを同封願います

3 お知らせ

平成21年3月21日から戸籍及び戸籍の附票を電算化しています。

 

お問い合わせ

町民課
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 本庁舎2階
TEL:0194-22-2111
町民課 戸籍住民室
TEL:(内線:227)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード