犬に関する届け出について

公開日 2010年01月14日

最終更新日 2016年02月29日

新しく犬を飼う場合

■犬の登録

犬の登録について
対象犬 生後91日以上の犬全て
登録料 3,000円
提出書類 犬の登録申請書[DOC:23KB]
交付されるもの 鑑札、犬シール、パンフレット

狂犬病予防法により、犬の所有者は、犬(生後91日以上)を取得した日から30日以内に犬の登録を市町村に申請しなければなりません(生涯1回の登録)。また、飼い犬が複数頭の場合は、1頭ごとに登録してください。登録をすると「鑑札」が交付されますので、紛失しないよう注意してください。

■予防注射

予防注射について
対象犬 生後91日以上の犬全て
登録料 3,100円(注射料2,550円+注射済票交付手数料550円)
提出書類 集団注射実施会場、各動物病院ほか
交付されるもの 狂犬病予防注射済票

犬の所有者は、狂犬病の予防注射を毎年1回受けさせなければなりません。

犬の登録事項の変更

犬の登録事項の変更について
手数料 無料
提出書類 犬の登録事項変更届[DOC:30KB]
鑑札について 旧鑑札と引き換えに新しい市町村の鑑札が交付されます。

■犬の所有者に変更があった場合

新しい所有者は30日以内に犬の所在地の市町村長に変更の届出が必要です。

■犬の住所に変更があった場合

犬の所有者は30日以内に新住所地の市町村長に変更の届出が必要です。

犬が死亡した場合

■犬の死亡届

犬の死亡届について
手数料 無料
提出書類 犬の死亡届[DOC:20KB]
鑑札(紛失した場合はお申し出ください)

犬の所有者は、犬が死亡したときは30日以内に死亡届を提出しなければなりません。その際、鑑札の返還が必要となります。

■飼い犬の死骸の処理方法

  1. 飼い主の敷地内に埋葬する。
  2. 宮古広域行政組合に持ち込み火葬する。
飼い犬の市街の処理方法について
手数料 無料
稼働日 平日 8時30分~12時、13時~16時30分 
問い合わせ先

宮古地区広域行政組合 計量棟
TEL0193-63-7698

その他

■鑑札・狂犬病注射済票を紛失したら

鑑札・狂犬病注射済票を紛失した場合
再交付手数料 鑑札1,600円、注射済票 340円
提出書類 犬の鑑札再交付申請書[DOC:23KB]

鑑札・狂犬病注射済票を紛失したときは、再交付が受けられます。

犬・ねこの定期引取りについて

犬・ねこの定期引取りについて
日程

毎月第2、第4火曜日の午前10時
ただし、8月13日(火)は8月19日(月)、2月11日(火)は2月12日(水)に変更します。

引取場所 岩泉町役場南側駐車場
手続きに必要な物
  1. 印鑑
  2. 連れてくる人の身分証明書
  3. 手数料(1頭につき、91日齢以上は2,000円、90日齢以下は400円)
  4. 犬の場合、鑑札や注射済票等登録状況のわかるもの
連絡先 宮古保健所 TEL 0193-64-2218
  1. ペットは基本的に終生飼育をお願いしています。最後まで飼い主が責任を持って面倒を見ていただきますようお願いします。
  2. 引取りを依頼する前に、新しい飼い主がいないか探してください。
  3. ペットを遺棄したり虐待することは犯罪になります。

愛護動物を遺棄した場合 50万円以下の罰金

愛護動物を虐待した場合 1年以下の懲役又は100万円以下の罰金

お問い合わせ

保健福祉課 環境推進室
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 本庁舎2階
TEL:0194-22-2111(内線:264)