【歳時記】岩泉町の8月

公開日 2011年08月15日

最終更新日 2016年03月23日

がんばってます!岩泉!

~岩泉町経済観光交流課より~ いわいずみ短角牛は安心で安全です!

平成23年8月1日、国から岩手県に対し「牛の出荷制限の指示」がありましたが、いわいずみ短角牛は問題となっているような稲わらを牛に食べさせていないことが確認されています。

また、岩手県内でと畜される牛は全頭検査する体制も整っており、100%の牛が岩手県内でと畜されている短角牛は安心で安全です。

なお、これまで検査をした短角牛からも放射性物質は検出されておりません。岩泉町内において「いわいずみ短角牛」を販売している(株)岩泉産業開発でも、安全性を確認するためすべての個体の放射能検査を行っています。(詳しくはこちら http://www.ryusendo-water.co.jp/kensa.html

(株)岩泉産業開発 http://www.ryusendo-water.co.jp/

電話:0194-22-4432、FAX:0194-22-3135 (受付時間:9時~17時30分) 

きてくたんせ!岩泉!

イラスト&文・・・AKIさん。

○AKIさんについて○
岩泉町釜津田在住。日々の暮らしや農作業などをイラストや写真でつづったブログ「農家の嫁の事件簿」が大人気。

~岩泉町経済観光交流課より~

「清水川(しずがわ)」は渓流に龍泉洞の地底湖より湧き出る清水が合流し、龍泉洞~うれいら通り商店街~小本川をつないでいる町民に親しみの深い川です。
水温は一年を通して10度前後で、冬でも凍りません。龍泉洞付近の清水川沿いの遊歩道は撮影&癒しスポットになっています。

「てどの蔵」はうれいら商店街に位置します。「てどの良い人たち(手仕事、手技の達人)が集まる蔵」ということで、「てどの蔵」と名付けたそうで す。
その「てどの良い」人たちの作った品物を展示、販売しているのが「手しごとや」。
岩泉町に住み、今も手仕事を磨いている達人達の工芸品を眺めたり、気 に行ったらお土産として購入することもできます。

てどの蔵 http://www.shokokai.com/iwaizumi/issenyou/is_tedonokura.html

電話:0194-22-3233(横屋建材店 工藤さん)

【営業 土・日の13:00~17:00開場、見学無料、体験をしてみたい場合には事前に要予約、要問い合わせ。】

手しごとや  電話:0194-22-3233(横屋建材店 工藤さん) 8:00~19:30営業 ・不定休

お問い合わせ

経済観光交流課
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 分庁舎3階
TEL:0194-22-2111