台風10号で全壊被害(判定)を受けた住家の撤去の申込について

公開日 2017年02月01日

最終更新日 2017年02月17日

 岩泉町では、台風10号により全壊被害(判定)を受けた住家の撤去を実施します。

 住家の撤去を希望される場合は、下記の留意事項を確認し、申出書兼同意書を記入のうえ、受付期限内に提出をお願いします。

■提出期限  平成29年2月28日(火)

■提出場所  郵送又は役場地域整備課・各支所 

■提出書類

   「全壊住家の撤去に係る申出書 兼 同意書[PDF:185KB]

  ※全壊住家の「居住者り災証明書」又は「所有者り災証明書」を、事前に取得している事が必要です。(添付は不要です。)

■留意事項

   ・撤去につきましては、申出内容及び現地等を確認後、平成29年5月頃から順次開始させて頂く予定です。

   ・撤去を開始する順番につきましては、住宅の再建希望や周辺の被災状況等を勘案し、決定しますのでご了承願います。

  (撤去後の元地に再建、土地が借地の場合、河川改修に該当しない等の条件によります。)

   ・建物の所有者又は相続人代表者の責任でお申し込みください。

   ・必ず土地の所有者又は相続人代表者からの同意を得てください。

   ・立会いをお願いする場合がありますので、ご協力をお願いします。

 

                                      岩泉町役場 地域整備課 電話0194-22-2111(内線280)

お問い合わせ

地域整備課
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 本庁舎北1階
TEL:0194-22-2111 内線 施設管理室:263 地域整備室:401

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード