ことばの教室(通級指導教室)

公開日 2018年03月02日

最終更新日 2018年03月02日

「ことばの教室」ってなぁに?

お子さまが、ご家族やお友達と上手にお話しができるようにお勉強をするところです。早期に指導を受けますと、お子さまの上達も早く、正しい発音でみんなと楽しく会話ができるようになります。

「ことばの教室」ってどこにあるの?

岩泉町立岩泉小学校内にあります。

どんな子が通うの?

・ことばがはっきりしない。

・「サカナ → タカナ」「オカーサン → オタータン」など、特定の音を抜かしたり、発音がうまくいかない。

・「あ・あ・あ・あのね・・・」「ぼくね、ぼくね、ぼくね・・・」など、ことばが詰まったり、ことばを繰り返したりする。

・声が鼻に抜けたり、鼻にかかったりしてわかりにくい。

など、ことばについて心配があるお子さまが対象となります。

岩泉小学校以外の学校に通っている子はどうやって通うの?

普段は在籍している学校の学級で勉強しながら、決められた曜日と時間に「ことばの教室」へ通っていただきます。(通級と言います。)

通級時の事故防止と、指導内容について保護者の方の理解をいただくため、原則、保護者の方などの送迎になります。

また、通級にかかる交通費は、公共交通機関相当額を教育委員会で負担します。(※引率の方の分は負担しかねます。申請は必要ありません。)

1年を通じての通級回数を計算し、年度末に教育委員会から保護者の口座に振り込みます。

指導時間はどれくらい?

個人差もありますが、だいたい一週間に1~2時間くらいです。

どんな指導を受けるの?

先生とお子さま、1対1の指導になります。

ことばを聞き分ける力をつけたり、唇や舌など発音に関わる器官の働きを高めたりしながら、正しい発声・発音ができるようにします。

また、なめらかに話したり、読んだりできるようにします。指導の内容は発達に合わせて様々あります。

仕事や家庭の都合等で通級できません・・・

何らかの都合で通級できないお子さま(希望者)を対象に、巡回指導をしています。ことばの教室の先生が、各学校を回って指導をします。

申し込みはどうやるの?

1.保護者の方は、申込書(各小学校にあります)に必要事項をご記入のうえ、お子さまが通っている学校に提出します。

2.学校長は、保護者から提出された申込書に証明のうえ、教育委員会に提出します。

3.教育委員会は、ことばの教室に通知し、通級決定となります。ただし、通級希望者が多い場合は、少しお待ちいただいてから通級開始となることがありますのでご了承願います。

4.教育委員会から、保護者の方と学校長あてに通級決定通知を送付します。

5.ことばの教室の先生から、保護者の方に通級にあたってのお知らせを送付します。

6.いよいよ通級開始です!

~ 岩泉小学校ことばの教室の先生からメッセージ ~

お子さまの会話が気になる方、ことばの教室についてもっと知りたい方、お家での指導方法など、お気軽にご相談ください。

相談会も随時開催しております。

連絡先

岩泉町立岩泉小学校ことばの教室 (☎:22-2739)

岩泉町教育委員会事務局教育指導室(☎:22-2111)

お気軽にお問い合わせください。

【平成30年3月版】ことばの教室リーフレット(H30.3版)[PDF:367KB]

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育指導室
住所:〒027-0501 岩泉町岩泉字松橋21-1 町民会館1階
TEL:0194-22-2111(内線:507)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード