「岩泉町防災士養成研修講座」開催のご案内

公開日 2018年07月10日

最終更新日 2018年07月31日

町は、自主防災組織等の強化のため、地域防災のリーダー的役割を担う「防災士」を育成し、地域防災力の向上を図ることを目的に「岩泉町防災士養成研修講座」を開催します。
防災士とは、「自助」「共助」「協働」を原則として、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、そのための十分な意識と一定の知識・技能を習得したしたことを、日本防災士機構が認証した人です。

【開催日】
平成30年9月8日(土)~9日(日)の2日間(必須)
午前8時~午後7時(9日は午後6時まで)

【開催場所】
岩泉町民会館 2階大会議室

【研修内容】
東北福祉大学による出張講座として、2日間で「近年の自然災害」や「身近で出来る防災対策」などの13講座を受講し、2日目に防災士資格取得試験を受験します。
なお、事前学習として、研修当日までに「履修確認レポート(穴埋め方式)」の作成(提出)が必要です。

【受講対象】
岩泉町内に住民票登録されている次の方(定員50名)
ただし、定員を超えた場合は、次の方を優先します。
・自主防災協議会の役員等
・婦人防火クラブの役員等
・自治会の役員等
・岩泉町消防団員
・防災関係業務の従事者
※町外に住民登録されている方を、若干名受付します。受講料45,000円は、全額自己負担とさせていただきます。

【受講料】
無料(町が全額負担)

【申込方法】 ※申込は、終了しました。
・申込用紙を提出
・申込専用メールアドレスにメールを送信
※添付の「岩泉町防災士養成研修講座開催要領」を確認の上、手続きをお願いします。
※締切後は、メールアドレスは使用できなくなります。
岩泉町防災士養成研修講座開催要領[PDF:186KB]

【申込締切】 ※申込は、終了しました。
7月27日(金)午後5時

【その他】
・8月上旬に受講決定通知書を送付します。
・防災士の登録には、2日間の研修講座とは別に、消防署等が実施する「普通救命講習」の受講が必須要件です。開催要領の記載の日程で岩泉消防署において普通救命講習を実施しますので、必ず受講してください。
・本年度の防災士養成研修講座開催は、今回のみです。

 

お問い合わせ

岩泉町役場
危機管理課 防災対策室
TEL:(内線 : 315・318)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード