津波防災の日

公開日 2019年10月26日

最終更新日 2019年10月26日

11月5日は津波防災の日

津波防災の日イメージ

平成23年の東日本大震災では、東北地方の太平洋沿岸を襲った津波によって多くの人命が失われました。これを受けて、津波から国民の生命を守ることを目的に「津波対策の推進に関する法律」が制定され、その中で毎年11月5日が「津波防災の日」と決められています。

津波防災のために津波の心得

大地震はいつ来るかわかりません。
その時どうすればいいか、日頃から考えておきましょう。

津波はすごいスピードで迫ってきます。
津波が来たら何も持たず、各自が全力で逃げてください。

家族と逃げる場所を決めておく

自らの命を守ることに全力を尽くす

関連サイト

津波防災特設サイト(内閣府)(外部リンク)

 

お問い合わせ

危機管理課
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 本庁舎3階
TEL:0194-22-2111