水道事業の広域連携に関する宮古広域ブロック検討会について

公開日 2020年03月24日

最終更新日 2020年03月24日

 岩手県では、水道事業の経営健全化の一方策として水道事業の広域連携について検討するため、「岩手県水道事業広域連携検討会」を2017年度に設置し、議論を行うとともに、「岩手県水道事広域連携検討会宮古広域ブロック検討会」において、宮古市、山田町、岩泉町及び田野畑村の1市2町1村で情報交換や課題の共有を行っています。

 なお、平成30年度末現在における検討状況については、岩手県が策定した「新いわて水道ビジョン」おいて公表されています。

 これまでの宮古広域ブロック検討会での検討状況

岩手県水道事業広域連携検討会(ブロック検討会)における検討結果【概要】[PDF:3MB]

岩手県水道事業広域連携検討会 検討結果【宮古広域ブロック】[PDF:623KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード