町営住宅の入居者資格が変わりました

公開日 2020年07月01日

最終更新日 2020年07月01日

皆さんがより利用しやすく

令和2年7月から町営住宅の入居要件が変わり、より多くの方が入居できるようになりました。

60歳未満の単身世帯の入居が可能に

2DK以下の住宅であれば単身での入居が可能になりました。

子育て世帯・新婚世帯が入居しやすく

  子育て世帯や、婚姻から3年以内の方、婚姻予定の方など裁量世帯※の所得の要件が259,000円まで拡大しました。

 子育て世帯は小学校に入学するまででしたが、大学等卒業するまでに延長されました。(扶養している必要があります。)

台風災害位公営住宅に一般の方も入居可能に

 平成28年台風第10号災害公営住宅に、被災者以外の方も入居が可能となりました。

機関保証制度を導入

 住宅の入居には連帯保証人1人が必要となっておりましたが、連帯保証人の確保が難しくなっていることから、機関保証制度を導入します。

 敷金とは別途費用がかかりますが、入居者は連帯保証人と、機関保証を選択できます。

 

※裁量世帯とは 町営住宅の入居要件となる月収の基準が259,000円まで緩和される世帯のことで

       以下のいずれかに該当するものになります。

・婚姻から3年以内、または婚姻予定の人がいる世帯

・同居又は扶養親族に大学等卒業程度までの人がいる世帯

・申込者が60歳以上で、同居者全員60歳以上または18歳未満の世帯

・身体、精神、知的障害の人がいる世帯           等

 

町営住宅の募集状況はこちら

  http://ik1-313-16514.vs.sakura.ne.jp/docs/20200604000

 

小本東H-3 (9)_R小本東H-3 (7)_R

お問い合わせ

地域整備課
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 本庁舎北1階
TEL:0194-22-2111
地域整備課 住宅対策室
TEL:(内線:267)