南部牛追唄第24回全国大会北條真由美さん優勝

2009年9月28日 | カテゴリー:文化・スポーツ

岩手県岩泉町は、南部牛追唄の発祥の地として知られている。
9月27日(日)に岩泉町で開催された南部牛追唄第24回全国大会の結果、北條真由美さん(岩手県盛岡市)が優勝した。
「南部牛追唄」は、岩泉地方において藩政時代から沿岸で産出された塩や海産物を南部藩の城下町である盛岡へ運ぶ道中、牛方たちによって唄い継がれてきたもので、その後広く全国で愛唱されてきた。
全国大会は昭和61年から始まり、今年は北海道から関西までの過去最多180人が参加した。
快晴の「酸素一番の町・いわいずみ」は、南部牛追唄の哀愁の唄声に包まれた。
(結果)
一般の部     優勝   北條真由美 (盛岡市)
           準優勝 佐々木真理子(札幌市)
           優秀賞 川村 治穂  (盛岡市)
70歳以上の部 最優秀賞 氏家庄八  (盛岡市)
年少者の部   最優秀賞 栗沢京子  (釜石市)  


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング