岩泉町産品、上野の地産品ショップ「のもの」に!

2012年1月23日 | カテゴリー:ニュース

 1月20日(金)、上野駅にオープンした地産品ショップ「のもの」で、岩泉町の「飲むヨーグルト」と「龍泉洞珈琲」が販売されています。上野駅に行った際にはぜひお試しください。

 JR 東日本グループでは鉄道ネットワークを活かし、地域と一体となって、「ヒト」と「モノ」の循環を創出する「地域再発見プロジェクト」を推進。 そのプロジェクトの一環として、各地域の食を中心とした常設店として地産品ショップ『のもの』を オープンしました。
 『のもの』では、地域の生産者や行政と連携しながら、「旬のもの、地のもの、縁(ゆかり)のもの」といった魅力的な地産品を販売。 一定期間毎に各地域にスポットを当て、その地域の地産品を紹介する変化に富んだ売場作りを行います。

○営業時間:物販 11:00~22:00(土休日のみ10:00~21:00)カフェ 7:00~22:00(土休日のみ7:00~21:00)
○場 所:上野駅中央改札外グランドコンコース(ガレリア内)
○運営会社:㈱ジェイアール東日本商事
○店舗面積:96.7 ㎡(約29.3 坪)


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング