岩泉小本中の生徒から仮設住宅へメリークリスマス!

2012年12月25日 | カテゴリー:東日本大震災

12月24日(月)、町立小本中学校(小野佳保校長、生徒51人)の生徒有志は、町内3か所の仮設住宅団地にクリスマスプレゼントを贈りました。

小本仮設団地の集会所では、生徒の歌うクリスマスソングをBGMに、ツリーを住民の皆さんと一緒に飾り付けました。

この企画は生徒たちが自発的に考えて、文化祭のバザーでの売り上げと「復興おもと青空市」での屋台の売り上げでプレゼントを購入したものです。

▼岩泉仮設団地を訪れたサンタクロースたち

▼小本仮設団地でツリーの飾り付けを終えたサンタクロースたち

▼小成仮設団地でプレゼントを配り終えたサンタクロースたち

 

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング