12.1.21の龍泉洞 『加波保利』③

2012年1月21日 | カテゴリー:龍泉洞

寒さが最も厳しくなる、寒の中日、大寒でございます。

大寒の朝の水は1年間腐らないとされているそうで、

保管しておく家庭もあるとかないとか。

           

そんな中でも龍泉洞内は快適温度。

ぶらさがって眠るコウモリたちの数も、日に日に増えてきた気がします。

さあ、今日はテングコウモリをご紹介しますよ。

※コウモリの写真が出ます。苦手な方はご注意ください。

       

4127c9d78535e025d6ffad2cf679bf3f

おはぎみたいですが、壁にピタリと張りついてるテングちゃんです。頭が下です。

私が今まで見たテングちゃんは、

岩のくぼみやすきまに入り込んでいるものばかりでしたが、

この固体はめずらしく体が全部見える状態でした。

その名のとおり、鼻に特徴があります。

ce4ffe00c1d59e6cb2f9df08760cada7

この写真ではわかりませんが、ねずみなどに似た

かわいらしい顔をしているんですよ。

体の脇の棒状の部分が、翼を折りたたんだ部分です。

見つけづらいですが、龍泉洞にお越しの際は

岩壁のくぼみやすきまものぞいてみてくださいね(^^)


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング