12.1.26の龍泉洞 『火の用心』

2012年1月26日 | カテゴリー:龍泉洞

今日1月26日は文化財防火デーだそうです。

1949年の今日、奈良の法隆寺金堂が火災により焼損し、

これをきっかけに、文化財を火災や震災から守り、

文化財愛護思想を高めよう、ということで制定されたそうです。

文化財だけでなく、乾燥の季節なので火災には気をつけたいですね。

       

?さて、ここで龍泉洞の冬の新イベント

『龍泉新洞科学館探検隊』 についてあらためてご紹介しましょう。

龍泉新洞科学館とは、龍泉洞と道路をはさんで反対側にある

鍾乳洞内を利用して、鍾乳石の成長過程を資料とともにお楽しみいただく

世界で唯一の自然科学館です。

『探検隊』 では、一般公開されている安全な通路を、

照明を落とした真っ暗な状態で、ヘルメットのヘッドライトの明かりのみで

探検していただきます。こんな感じ。

b67faf594e1aaea2138e16703d63c04a

太陽光の届かない、明かりも全部消した洞内は、本当に本当に真っ暗。

でもご安心ください。案内人がちゃんとご一緒しますよ。

ヘルメットも貸し出します。

ヘッドライトで奥の奥まで照らして、じっくり観察していただけますよ。

この冬、地底探検、してみませんか?

      

こちらもお忘れなく!

『龍泉洞大冒険3

 ~宝箱を開ける、その瞬間を宝物に。大切な人へのサプライズ~』

大好評開催中&ご予約受付中!

詳しくは、龍泉洞ぶろぐ内 2011年12月20日の記事をご覧いただくか、

龍泉洞事務所 (℡ 0194-22-2566)までお気軽にお問い合わせください。

       

余談ですが、今日はコラーゲンの日でもあるんですって(^^)


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング