12.1.31の龍泉洞 『壬の方角、北北西』

2012年1月31日 | カテゴリー:龍泉洞

まだまだ寒さが厳しい寒の内ですね。暦の上では、

立春の寒明けまでのがまん、なんですが

岩泉では春雪も降ることですし、油断なりませんな。

              

節分や立春といえば、最近では西日本から広まってきた

恵方巻きもかなり認知されていますね。

豊臣秀吉時代、家臣が出陣前日に巻き寿司のようなものを食べて

大勝利したことが始まりだとか、

江戸時代の終わり、大阪の商人たちが、商売繁盛と厄払いの意味をこめて

節分に食べたのが始まりだとか、諸説あるようですが

とにかく大阪を中心とした風習のようです。

丸かぶり寿司、招福巻きなど呼び方もさまざまですが、

『縁を切らないように』 と切り分けずにまるごとひとつ

かぶりついて食べるのは共通ですね。

七福神にちなんだ七種類の具入り巻き寿司を、

その年最も良いとされる方角、恵方に向かって

願いを思い描きながら目を閉じて無言で食べきる。龍ちゃんも初かぶり。

f6e00a51843c288ef9282bccaff63047

龍ちゃん、欲張るのはよくないよ。

          

『龍泉洞大冒険3

 ~宝箱を開ける、その瞬間を宝物に。大切な人へのサプライズ~』

大好評開催中 & ご予約受付中!

詳しくは、龍泉洞ぶろぐ内 2011年12月20日の記事をご覧いただくか、

龍泉洞事務所 (℡ 0194-22-2566)までお気軽にお問い合わせください。

     

?『龍泉新洞科学館探検隊』 も始まってます!ご予約受付中!

内容については、龍泉洞ぶろぐ内2012年1月26日の記事をご覧ください。

お問い合わせ・ご予約は龍泉洞事務所までどうぞ。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング