岩泉の“味力”発信「岩泉の極味(きわみ)肉饅」 新登場

2014年11月27日 | カテゴリー:文化・スポーツ

岩泉の食材を使用した肉饅が11月21日(金)から新発売されました。

JR東日本盛岡支社が推進する「いわて食材発信プロジェクト」の一環で、JR東日本グループと岩泉町と株式会社岩泉産業開発が連携して開発した肉饅です。

極味肉饅 袋入2

生地には「岩泉産どんぐりパウダー」と「龍泉洞の水」が使用され、餡には「いわいずみ短角牛」と「岩泉産菌床しいたけ」が使用され、ふわふわ・もちもち食感のプレミアム肉饅に仕上がりました。

岩泉の極味肉饅2肉まん写真

岩泉町内では「道の駅いわいずみ」と「道の駅三田貝分校」で食べられます。

他ではJR盛岡駅2階北側コンコース「iwate tetoteto」で販売されています。

今後、販売店舗拡大予定です。

並ぶ人

↑:販売風景(盛岡駅2階 iwate tetoteto)

記者発表後直ぐの試食販売会PR隊 たんたん いずみちゃん

↑:応援に駆けつけてくれた、岩泉短角牛イメージキャラ

の短たん(手前)と龍泉洞PRキャラの泉ちゃん(奥)

 

総量150gとボリューム満点で価格は390円(税込)。

1個食べれば、もうお腹一杯。

おためしには2人で仲良く半分こも良いかも。

ぜひお召し上がりください。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング