伝えよう 森の大事さ 火の怖さ~山火事防止パレード出発式~

2015年4月21日 | カテゴリー:情報

4月21日(火)、山火事防止宣伝パレードが実施され、警察署や消防署、森林関係団体の職員などが車に分乗して、町内各地で火の管理徹底を呼びかけました。

出発式は、同日の朝、役場駐車場で、関係者約60人が参加して行われました。代表して、岩泉林務出張所勤務の佐々木優花さんが「町民の生命、財産を守るため、山火事防止に努めます」と、火災の防止を誓いました。

IMG_2157 IMG_2166

▲パレードに出発する車両

この時期は、空気が乾燥し、火災が起こりやすくなっています。これから山に入る機会も多くなりますが、特に、空気が乾いている日や風が強い日には、たき火や野焼きをしないなど、火の取り扱いには十分注意しましょう。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング