8歳の自分から20歳の私へ~小本小校庭でタイムカプセル発見~

2015年8月19日 | カテゴリー:文化・スポーツ

東日本大震災の津波で被災した小本小学校校庭でタイムカプセルが見つかり、カプセルを埋めた同級生5人と当時の担任が、8月15日、小本生活改善センターで開封。思い出を振り返りました。

IMG_1309

中身は、当時2年生だった13人が20歳の自分にあてた手紙と、当時の宝物です。20歳になる平成23年に掘り起こす予定でしたが、東日本大震災の津波で同小が被災したため、敷地は立ち入り禁止になっていました。26年11月に有志で捜索しましたが見つからず、5月になって偶然発見されました。

IMG_1257IMG_1283

▲この日集まった5人のうち3人は、現在関東にて勤務。タイムカプセル発見の知らせを受け、開封に合わせて夏休みを取得、里帰りしました。それぞれ、当時の絵や作文を懐かしそうに眺めていました。

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング