小本小学校大牛内分校で最後の収穫祭

2015年11月16日 | カテゴリー:文化・スポーツ

11月15日、岩泉町立小本小学校大牛内分校(北田光志校長、生徒11人)で、児童が自分たちで育てたもち米と農作物を使った料理で収穫感謝祭を開催。28年度からの本校との統合を前に、地域の人に感謝の気持ちを込めて振る舞いました。

▼お振る舞いの餅をつく児童たち

IMG_2927

今回が分校最後の収穫祭になることから、地域の人へ今までの感謝を伝えるための企画を立案。児童は、招待した約70人の前で合唱と大牛内七ツ舞を披露し、「今まで温かく見守ってくれてありがとうございます。閉校は寂しいけれど、私たちはこれからも頑張ります」と、大きな声で感謝の言葉を贈りました。

▼合唱の披露(上)と大牛内七ツ舞の演舞(下)に大きな拍手が送られました。

IMG_2842 IMG_2906

▼会食の様子。みんなで楽しくおいしくいただきました。

IMG_2963

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング