岩泉町農業委員会が町に要望書提出

2015年11月26日 | カテゴリー:ニュース

町農業委員会(合砂哲夫会長)は11月19日、町に要望書を提出しました。これは、農業者が明るい展望を持って農業生産に取り組めるよう、地域農業者の代表として要望したものです。主な内容は、耕作放棄地解消対策、担い手の育成と確保について、有害鳥獣駆除対策、TPPへの対応についてなど7項目です。

▼伊達勝身町長に要望書を手渡す合砂会長と、佐藤春雄会長職務代理者、武田健委員、工藤幸雄委員(写真左から)

S0019278

S0059285

岩泉町議会の加藤久民議長にも要望書を手渡しました。

S0169305


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング