「みちのく潮風トレイル」を歩きになすびさんが来町

2015年12月21日 | カテゴリー:ニュース

12月18日(金)、タレントのなすびさんが岩泉町役場を訪れました。なすびさんは、環境省の企画で、青森県八戸市から福島県相馬市までを南北につなぐ長距離自然歩道「みちのく潮風トレイル」の年度内の全線踏破を目指しているところです。

IMG_4554

12月17日(木)は、田野畑村から小本までのコースを歩いたなすびさん。「急勾配のところを切り開いた道で体力的にはちょっと大変でしたけど、ガイドさんから『昔から塩を運んだり、数十年前まではみんなが食料を運んだ道』など話をお聞きして、歴史を感じながら歩くことができました」と、文化を体感できるコースに充実感を得た様子でした。

▼サインにも気さくに応じていただきました。

$RXF41KSIMG_4555

コースの景色はいかがでしたか?と尋ねると「海辺を見て『キレイだな』と思ったりもしましたし、自分が福島出身ということもあり、震災の復旧復興と今の景色をしっかり感じたい、と思いました」と話していました。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング