岩泉町に大雪被害

2016年1月21日 | カテゴリー:ニュース

1月18日(月)から19日(火)にかけて、岩手県内は冬型の気圧配置と低気圧の影響で雪が降り続き、岩泉町も全域で大雪に見舞われました。その結果、倒木や電柱の折損、なだれでの通行止めや停電、携帯電話の不通など、ライフラインに大きな影響を及ぼしました。

▼倒木による電柱の折損。最大で、岩泉町内の電力契約戸数のうち4712戸が停電しました。21日現在も一部地域で停電が続いています。

DSCF2668DSCF2680

▼1月20日午前。町内各地で雪かきに追われる町民の姿が見られました。

S0229559 S0019516 S0490094

▲町中心部のうれいら通りでは除雪した雪が排水路で詰まり、解消作業に消防団員が出動しました。

▼岩手県立岩泉高校(生徒161人、茂庭隆彦校長) では、生徒たちが雪かきに汗を流しました。高校前から岩泉町役場前までの歩道の雪かきも行いました。

S0739659 S0749661 IMG_7435 IMG_7475IMG_7499IMG_7498


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング