門小学校生から熊本への募金届く

2016年5月20日 | カテゴリー:ニュース 情報

5月17日(火)、町立門小学校(高橋正春校長・児童40人)は、町長を訪問し「町で行っている募金と一緒に届けてほしい」と、熊本県地震への募金17,194円を手渡しました。

募金を届けた児童会長の菊地美空さん(6年)は「家が壊れて、避難生活をしている人に使ってほしい」と語り、副会長の内村千恵さん(6年)は「食べ物などに困っている人に役立ててほしい」と思いを込めました。

左から三上教育長、中居副校長、伊達町長、菊地美空さん、内村千恵さん、高橋校長

募金を手渡す菊地さんと内村さん

この募金は、町から日本赤十字社を通して被災した人たちに届けられます。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング