岩手県岩泉町龍泉洞から よくある質問にお答えします①

2016年7月27日 | カテゴリー:情報 龍泉洞

日本三大鍾乳洞のひとつ、国指定天然記念物「龍泉洞」には、全国から年間約17万人がお越しくださいます。龍泉洞へのお客様がいちばん多いのは夏ですが、この時期よくいただく質問にお答えします。(▼龍泉洞の入り口。ここから鍾乳洞内に入ります)

DSCF3031

ご質問①『龍泉洞の中は涼しいと聞きますが、何度くらいですか?』

お答え①龍泉洞内は年間通じて10度前後です。カーデガンなど羽織るものがあると便利です。

ご質問②『きょうは雨だけど、いつもどおり見学できますか?』

お答え②雨でも通常どおり見学いただけます。増水などで閉洞する場合は新聞やラジオ、ホームページなどでお知らせします。

ご質問③『見学時間はどのくらいかかりますか?』

お答え③世界有数の透明度を誇る水をたたえた地底湖のある龍泉洞が約30~40分、世界初の自然洞穴科学館である龍泉新洞科学館が約10~15分で、2つ合わせると見学時間は約1時間です。1枚のチケットで両方ご覧になれます。

【お知らせ】龍泉洞の洞内は携帯電話の電波は入りません。園地内は圏内ですが、歩きながらのスマートフォンの操作は危険ですのでご遠慮くださるようにお願いします。

gekkyuuden

日本三大鍾乳洞、国指定天然記念物「龍泉洞」は盛岡市から約2時間です。年中無休。営業時間:午前8時30分~午後6時(9月30日まで。10月~3月は午後5時)。入洞料:大人1,000円、小中学生500円。無料駐車場(第1~3)あり。住所:岩泉町岩泉字神成1番地1 ☎0194-22-2566 詳しくはこちらをご覧ください http://www.iwate-ryusendo.jp/about/operation/


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング