児童が笑顔の輪を広げようと激励文を贈る

2017年2月14日 | カテゴリー:ニュース 台風10号 龍泉洞

小川小(大谷冬太校長・児童25人)は2月13日、台風10号豪雨で大きな被害を受けた岩泉乳業、龍泉洞、町に応援メッセージを贈りました。

メッセージには児童一人一人の笑顔の似顔絵が描かれています。

児童代表の橋本知実さん(6年)は「地域の皆さんを笑顔にしたい。町の復興に向けて一緒に頑張りましょう」と呼び掛けました。

岩泉乳業の山下社長にメッセージボードを手渡す児童

笑顔の似顔絵看板を設置し、地域に元気を届ける小川小学校


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県情報人気ランキング 岩手県ブログランキング