復興への祈りを込めた演奏

2017年4月26日 | カテゴリー:ニュース 台風10号 文化・スポーツ

北海道で活動するアンサンブルグループ奏楽(そら)が4月26日、復興への祈り演奏会を「てどの蔵」で開催しました。

来場した約30人は生楽器でのクラシック曲や映画音楽を楽しみ、目を閉じて演奏に聴き入る姿も見られました。

町内から訪れた菅原淑子さんは「バッハの曲が特に心に響きました。次回はもっと多くの人に聴いてほしい」と話していました。

蔵の中に響き渡った5人の音色


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング