カタクリの再生を目指し、刈り払い

2017年8月2日 | カテゴリー:ニュース

第17回カタクリ再生大作戦が7月30日、早坂高原で行われ、町内外から約250人が刈り払いに汗を流しました。

伊達町長は「皆さんが17年続けてきた活動のおかげで早坂高原がきれいになっている」と感謝しました。

同町安家地区から参加した三好孝司さん(72歳)は「自分が草を刈った場所で花が咲いているのを見るとうれしくなります」と花が咲く早坂高原を思い浮かべていました。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県情報人気ランキング 岩手県ブログランキング