木村さんの歌声で児童が元気づけられる

東日本大震災被災地の小中学校に音楽を届ける「歌を絆に 東北希望コンサート」(実行委員会主催)が11月10日、町立二升石小学校(石川耕司校長・児童11人)で開かれ、歌手の木村弓さんが、竪琴ライアーを奏で美しい歌声を会場に響かせました。

同校と町立浅内小学校(濱尾信一校長・児童7人)の全校児童、二升石地区の住民など約50人はジブリの曲などを一緒に口ずさんでいました。

コンサート終了後、児童たちがお礼に合唱などを披露しました。

浅内小児童会長の馬場けんじ君(6年)は「町は震災と台風を経験しましたが、今日の演奏で元気をもらえました」と感謝していました。

美しい歌声を披露した木村さん

二升石小児童の演奏

浅内小児童の合唱

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング