岩泉町小本中学校、10人が期待を胸に入学

2018年4月12日 | カテゴリー:ニュース 文化・スポーツ

小本中学校(佐々木教博校長・生徒35人)は4月5日、入学式を開催し、在校生や保護者が見守る中、10人の新入生が堂々と入場しました。

佐々木校長は「ふるさとの復興の先頭となれる人材を育てたい」と期待していました。

新入生代表の竹花永愛さんは「私たち一人ひとりが持つ輝きを、さらに磨けるよう全力でさまざまな活動に取り組みたい」と誓っていました。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング