岩泉町の復興を祈願し、町消防団が演習

2018年6月22日 | カテゴリー:ニュース 台風10号 東日本大震災

岩泉町消防団(八重樫芳令団長・団員525人)は6月17日、町の復興を祈願した町消防演習を開き、防災意識を高めました。

消防演習の開催は2年ぶり。団員や婦人防火クラブなど約520人が参加し、日頃の訓練の成果を披露しました。

八重樫団長は「普段の訓練の内容を町民の皆さんに披露することは消防演習の目的の一つ。失敗を恐れず思いっきりやってほしい」と力を込めていました。

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県情報人気ランキング 岩手県ブログランキング