岩泉町・児童との交流に笑顔

2018年9月6日 | カテゴリー:ニュース 文化・スポーツ

岩泉地域活動推進センター(石垣正雄理事長)は9月5日、安家地区高齢者学級を開きました。

安家小児童7人と地域住民など20人が、黄色い標的球に向かい赤と緑のボールを投げあう「ニチレクボール」を楽しみました。

高齢者学級にはいつも参加しているという大川原悌子さん(大平・86歳)は「子どもたちと交流できて本当に楽しかった」と満面の笑みを浮かべていました。

どちらのチームのボールが黄色い標的球に近いかな?

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県情報人気ランキング 岩手県ブログランキング