岩泉町・高校生がインターンシップで将来の道を探る

2018年10月24日 | カテゴリー:ニュース 情報 文化・スポーツ

【この記事は、インターンシップで町役場に来た岩泉高校2年の筒井健太さんが、撮影・取材・編集を行いました】

岩泉高校(吉田祥校長・生徒153人)の2年生41人は10月23日から3日間、岩泉町と田野畑村の事業所24カ所でインターンシップに参加しています。

普段から菓子作りをしているという小野寺華音さんは、うれいら通り商店街の菓子店「志たあめや」で材料の選別や商品の包装作業を体験。

小野寺さんは「実際に体験してみると難しい」と丁寧に作業を進めていました。

志たあめやでは、10月31日まで「たぬきケーキまつり2018~平成最後のたぬき合戦~」を開催しています。

店内には町内外から応募されたデザインのたぬきケーキが週替わりで並んでいます。

同店の橋本園さんは「昔から親しまれている味を楽しんでほしい」とほほ笑んでいました。

丁寧に作業をする小野寺さん

たくさんのたぬきケーキが並ぶ


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング