8年ぶり、サケのつかみ取り

2018年10月31日 | カテゴリー:ニュース 東日本大震災

七頭舞の里おもと鮭まつりが10月28日、浜の駅おもと愛土館で開かれ、東日本大震災以降中止していたサケのつかみ取りが8年ぶりに復活しました。

小本浜漁協が小本川で捕獲したサケ50匹を提供し、参加者40人が懸命にサケを追いかけていました。

佐々木紗映さん(小本小5年)は「サケは力があって捕まえるのが大変でした。どうやって食べようか楽しみです」と喜んでいました。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング