岩泉町・安家小中、私たちにできること

2018年12月20日 | カテゴリー:ニュース 台風10号 文化・スポーツ

安家小(小野寺満校長・児童7人)と安家中(同・生徒6人)の児童生徒は12月18日、町役場を訪問し、西日本豪雨と北海道胆振東部地震の被災地への義援金5万7837円を山﨑重信副町長に手渡しました。

小根口佳澄さん(安家小6年)と上日向花菜さん(安家中3年)が代表で訪れ「台風災害で支援をしてもらった安家地区の私たちにできることがないか考え、募金活動をしました。被災地のために役立ててほしい」と願っていました。

義援金は文化祭や芸能祭、町内の飲食店などで募金を呼び掛け、集めました。日本赤十字社を通して被災地に届けられます。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング