小本観光センターがリニューアル

2019年8月30日 | カテゴリー:ニュース

8月29日にリニューアルした「小本観光センター」は、小本津波防災センター1Fの旧売店スペースのことです。

ここに、町産広葉樹の集成材を使ったカウンターテーブル、町内の木工職人「阿部工房」作成のセンの木の椅子・丸テーブルなどを新しく配置。

ゆったりする雰囲気のなかで、観光情報や特産品などさまざまな岩泉の魅力に触れることができる空間をめざしています。

今後、地元野菜や工芸品・手作り品の不定期の販売会やワークショップ等にこの場所を活用していただけるよう、移動可能な畳椅子、ホワイトボード、プロジェクター、モバイルスクリーンを備えました。

利用方法や申込受付等について、今後準備が整い次第ご案内していきますので、もうしばらくお待ちください。

なお、要望の多いコインロッカーは9月末ごろの設置を予定しており、そのほか徐々に場所に手を加えていきますので、変化を楽しんでください。

休憩や待ち合わせ場所としてご自由にお使いいただけますので、皆さまどうぞお立ち寄りください。

ショーケースには岩泉の職人さんが作る素敵なモノたちを並べていきます

外を見ながらおしゃべりしませんか

天板の下には、この板の制作を手掛けたIWAIZUMI Forestのロゴマークを描きました

焼きペン一本で濃淡も思いのまま描くのは・・・

町内在住のこゆきさん。浜の駅おもと愛土館のテーブルイラストも手掛けました

 

センの木で作ったテーブル 中心に木の芯がみえますか

椅子もセンの木ですが、仕上げの着色オイルを塗る前は少し白っぽい感じですよ

丸テーブルの天板 こうやって板をつなげてできました

岩泉にはたくさんの職人技があふれています。

 

IWAIZUMI Forestの詳しい内容についてはこちらへ↓

https://iwaizumi-forest.shop/guide/company.html


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング