岩泉町・「火の取り扱いに気を付けて」 新しい消防車両が配備される

2020年3月19日 | カテゴリー:ニュース

町消防団車両配置式が3月19日に行われ、岩泉消防署と第7分団1部に新しい車両が配備されました。

このうち、第7分団1部に配備された新しい水門管理車には、従来は無かったチェーンソーやエンジンカッターなどの救助資機材が搭載されています。

岩泉消防署には、消防ポンプ車が配備されました。

岩泉消防署の和山勝富署長は「今年は降雪量が少なく、山が乾燥しています。屋外での火の取り扱いには十分気を付けてほしいです」と、町の安全を願っていました。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング