気象災害から自分を守りましょう!

2020年12月11日 | カテゴリー:ニュース

12月10日(木)に町立小川小学校(小野寺俊哉校長)4年生16名は、岩泉町出前講座メニューの一つ「盛岡地方気象台出前講座」を受講しました。

当日は、盛岡地方気象台から2名の講師の方にお越しいただき、「気象災害から自分を守りましょう!」をテーマに、積乱雲ができる様子や大雨、雷、竜巻の発生やそれに伴う災害について、映像を交えながら分かりやすくお話しをいただきました。

児童も、迫力ある災害の映像に声をあげながら、平成28年台風第10号災害を振り返り、積極的な話し合いや質問を行うなど有意義な時間を過ごし、自分の命をどう守るかを学びました。

また、同児童は、12月4日(金)にも同講座を利用し、「防災・減災について学ぼう」をテーマに、町危機管理課からの講師派遣により、防災士出前講座を受講しています。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング