龍泉洞初企画NIGHTケイブ全容公開!!!

2015年1月26日 | カテゴリー:龍泉洞

1月24日(土)、龍泉洞の通常営業が終わった午後5時。

龍泉洞で初開催となる夜の龍泉洞をケイバー(洞窟探検家)に案内してもらい、更に色々と体験できる

「NIGHTケイブ」

が行われました!!

NIGHTケイブ

小中学生の方対象のこの企画、どんな内容だったかご紹介します!!

IMGP3290

?▲最初にスタッフ間のリハーサル!

IMGP3291

?▲スタッフも初めて入る場所、初めて聞く話に大興奮!

received_1396178187352120

▲中でもやはり地底湖の水を箱メガネで見た時の感動は…

あとでご紹介します!!

IMGP3295

▲どきどきわくわくのNIGHTケイブ!それでは当日の様子をお届けします??

IMGP3331

▲龍泉洞の営業時間が終わった後、参加者の皆さんはぞくぞくと2階の休憩所に集結。

全部で6組、(こども13名、保護者8名)が参加して下さり、うち3組は町外から来て下さいました!

(遅い時間、遠いところからお越し頂いて本当に有り難いですね!!)

IMGP3306

▲ヘルメットを装着してご家族ごとに写真撮影!

う~ん、キマってます!!

こちらは一番遠方の盛岡市からきて下さったお客さんです。

IMGP3584

▲こちらのご家族は龍泉洞スタッフジャンパーを貸し出したところ、すごく喜んでくださいました。

IMGP3585

▲じゃ~ん(^O^)/後ろを向けば、龍泉洞のかっこいいマーク入りです!

IMGP3342

▲いよいよ始まりました!!

最初に日本洞穴学研究所理事で今回のケイバー代表で色々と企画から甚大なるご協力を下さった菊地敏雄さんから、洞窟探検の際の注意点を説明。

IMGP3337

▲今回イベントの対応をして下さったケイバーの3名です。

左から、ボート乗船とデモンストレーション担当の松本力さん、中央は1班の案内担当の山口真也さん、右は2班の案内担当の菊地さんです。

ツナギとヘルメット姿がやっぱり様になっていてかっこいいですね!

IMGP3365

▲さっそく外へ!何が始まるのか皆さん、わくわくどきどきしている雰囲気が伝わってきます!

さあ、さっそく洞内へ!!

…の前に実は一つ。

IMG_2156

▲まず、昔の龍泉洞の入口を皆で見に行きます。

今より高い位置にあったんですよ~!

IMGP3360

▲暗闇の中にヘッドライトの明かりの列。下から見ていると何だかきれいな光景でしたね~♪

IMG_2162

▲洞内へ入ると、1班はまっすぐ地底湖まで行き、先にボート乗船。2班は通常ルートを回りながら進みます。

IMG_2166

▲2班は先に百間廊下でのコウモリ探し!!

IMG_2167

▲実はこの岩の合間にコウモリは挟まって休んでいるんですよ!

IMG_2170

▲岩の間にいたいた!!皆、大興奮です(●^o^●)

IMGP3373

▲その頃の1班は竜宮の門付近に。

ここは、初めて潜水調査をした越智研一郎さんが初めて潜った場所なのです。

IMGP3392

▲地底湖での説明。

この冬は、龍泉洞の最大の見所の地底湖の状態が良い季節で透明感が本当にすごいです。

皆さん見入っております。

IMGP3387

▲普段はなかなか目のいかない場所。

だけどケイバーの方は思いもよらない急斜面、高いところの穴などを上って調査しているんですよ!!

IMGP3396

▲さて、第3地底湖ではボート担当の松本さんが今か今かとお待ちかね!

写真撮影をしていたので、私も1枚撮らせて頂きました♪

IMGP3398

▲どきどきのボート体験の始まりです!!

ライフジャケットを着用し、緊張感が漂います。。。ドキドキ。。。

IMGP3402

▲第1陣が降りて行きます!!

見て下さい!この透明度!!!

水深98mの地底湖、どこまでも見えてしまうのでボートに乗るのを怖がって乗れない子がいるのかな…

と思っていましたが、、、

IMGP3436

▲いえいえ、そんな考えは杞憂に終わりました!!

見て下さい、この笑顔!!

スタッフの指示にちゃんと従ってくれ、トラブルもなく進めることができました(一安心。。。!!)

IMGP3421

▲もちろん保護者の方にも乗って頂きました 😛

1班は無事ボート乗船終了です!!IMGP3452

▲次は第一地底湖展望台へ。

昔はここからボートを降ろして、奥に進んで行きました。

IMGP3458

▲さて、お次はケイバーの方が、普段どのように洞内を調査しているかデモンストレーションして頂きます。

IMGP3467

▲普段は入れない場所に入り、間近で見学。

皆さん真剣な眼差し。

IMG_2199

▲その頃2班は亀岩付近に。

増水時、ここの亀が泳ぐほど水位が上がったんだとか!!

IMG_2203

ここの穴はどこに行くのかな…?と気になって聞く子も出てきました。

IMG_2209

どこかにつながっているかも…!?

と思うと今まで気にしていなかったあの穴やこの穴が気になりますね!!

IMG_2218

▲地底湖入口です。

普段は階段の下なんて見ないでしょう?

IMG_2220

▲ここを覗くと水路が続いているんです。

地底湖入口が岩で塞がっていた昔、月宮殿から流れに逆らってここまで潜水して地底湖を発見したのです。

IMG_2227

▲第一地底湖。

きれいですね。。。

調査して発見されなかったら、この地底湖のきれいさも気づかれないままのものだったと思うと発見した方に感謝したくなりますね!

IMG_2292

▲さて!2班もお待ちかねのボート乗船。

今回最年少の7歳!臆せずしっかりとした足取りで降りて行きます。

勇気ある~(●^o^●)

IMG_2325

▲ボートの上でも余裕の表情!大人も子供も大満足の様子でした。

IMG_2278

▲今回、ボートに乗って頂いたのは、ただただ乗船体験をして頂きたかったわけではありません。

冬に一番透明度があがる地底湖。

龍泉洞が大事なポイントとしていて、堂々みなさんにも実感して頂きたいと思っていた『冬の地底湖』をこの冬、この企画でみなさんに間近で実感して頂きたかったのです。

IMG_2252

▲その実感体験はこの箱メガネで!!

本当~に奥まで見れるので、改めて透明度の高さが分かります。

皆さんも気になるところですよね??

received_1396178217352117

じゃーーーん!!

こちらが箱メガネを通しての地底湖です!

箱メガネでいつまでも見ていたい…そんな気持ちになりました♪

IMGP3473

▲その後は、プチケイビング体験です!!

ある小さな穴に入り、どこにでるかな~??と参加者に1人ずつ入ってもらいます。

IMG_2359

▲出口が見えた!さあ、あと少しです!

IMGP3492

▲ここに手をかけて、足はここ…

皆さん、一人一人自分の力だけで無事ゴールです!!

IMGP3484

▲出方も人それぞれ!この子は後ろ向きで出るパターン!

IMG_2400

▲体験メニューの最後はいつもは入ることのない、小さなルートに入って長命の泉まで出てきてもらいます。

IMGP3514

▲こんな所から顔を出せたり、、、洞窟って楽しい!

IMGP3526

皆さん、今度龍泉洞に来たら上も見て見て下さい。

ロープがぶら下がっているところはケイバーの方が調査をした場所のしるしです。

IMG_2411

▲帰りには『コウモリ穴』を覗いたり、『メクラヨコエビ』を見たりして終了です。

IMGP3600

▲無事、出洞!!

皆さんが集まったところで頑張って体験された参加者のこどもの皆さんにに認定証をお渡ししました。

NIGHTケイブ探検団団員に認定です!!おめでとう\(^o^)/

IMGP3579

▲最後に皆で集合写真!!

入る前よりちょっとたくましくなった気がするのは気のせいじゃない気がします…!!

IMGP3596

▲参加者、ケイバーの方、スタッフ、関係者全てが楽しめた1日だったと思います。

参加者の皆さん、ケイバーの方々、本当にありがとうございました!!!

IMG_2314

今回、初の企画とあって、色々と改善すべきところはありますが、来年度も冬の目玉企画としてさらにレベルアップした形で提供できればいいなと考えています!!

龍泉洞の、まだ知られていない魅力、お届けできるようにスタッフ一同頑張ります!!!!

 

● ● ● お知らせ ● ● ●

龍泉洞では2月14日・15日に洞内コンサートを開催します。

昨年演奏して頂いて大変好評だった、くちぶえ奏者の柴田晶子さんと、龍泉洞がお送りする2日間にわたるコンサートです。

2月14日(土)

 14時~15時  『龍泉洞を音楽と巡るツアー』 

洞内を柴田さんとある謎を解きながら各所で音楽を楽しむツアー

 

2月15日(日) 

 10時半~11時半  『こども口笛教室』 

こども口笛教室を開催し、仕上げに洞内でみんなで生演奏をバックに演奏します。

? ③13時~14時  『洞内コンサート』

洞内で柴田さんの演奏をゆっくり聞いて頂きます。

 

①、②、③それぞれ予約が必要となりますので、是非龍泉洞事務所(0194-22-2566)にお申し込み下さい!!


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング