洞内コンサート一日目

2015年2月20日 | カテゴリー:龍泉洞

今年度最後の大イベント、洞内コンサートが終わりました。

ほっとしたような寂しいような。。。

今回は初!ツアー、教室、商店街での演奏、通常洞内コンサートの4本立て…!!!

一言で言うと…どれもどれもやって良かったです(>_<)!!

内容が盛り沢山なので、一日ずつ紹介したいと思います!

まず、2月14日(土)は『洞内を音楽と巡るツアー』とうれいら商店街『てどの蔵』で聴くくちぶえコンサート

…の前に、今回おいで下さった出演者の方々を紹介いたします(^o^)/

柴田晶子さん

▲口笛・柴田晶子さん

秋田県出身、北海道大学経済学部卒業。民間企業勤務を経て口笛奏者となる。現在、福島県郡山市を拠点とし全国・海外で活動中。国際口笛コンクールにおいて、2010年(中国)/2012年(アメリカ)の二度、女性成人部門で総合優勝を果たす。2014年(日本)は大会審査員を務め、また、その年最も活躍した口笛奏者に贈られる「Entertainer of The Year」を受賞。近年は海外でも演奏し各地で好評を博している。その他、日テレ『嵐にしやがれ』に口笛講師として出演する他、ドラマやCMの音楽に起用される等、多方面で活躍中。

?柴田さんには昨年も龍泉洞での演奏をして頂き、あまりにもその音色が素晴らしく好評だったため、今年もお願いすることとなったのです。

matsuda

▲ピアノ・松田光弘さん

三重県出身、現在埼玉県在住。5歳の頃よりクラシックピアノを学ぶ。2004年ボーカルとキーボードのデュオ”REALBOOK”でコロンビアレコードからメジャーデビュー。ジャズとポップスを融合させたそのサウンドは高い評価を得ている。現在は、ピアニストとしてホテル・ラウンジ・クラブ・ライブハウス等を中心に年間千本以上のステージをこなす。伴奏者としてボーカリストからの信頼も厚い。その他、音楽・イベントプロデュースなどの活動も精力的に行っている。

松田さんには始めての打合せの時から、色んなアイディアを頂き、今回のツアー企画の参考にさせて頂きました。

kakuei

▲パーカッション・KAKUEIさん

神奈川県出身。大学在学中にアフリカの民族楽器「アサラト」との出会いにより、リズムの世界への追及を志す。アサラトよりも耐久性が高く、安定したリズムと高度な技術への挑戦ができる”PATICA(パチカ)”を作製・開発。同時にパーカッショニストとして、富士ロックフェスティバル・ROCK IN JAPAN・ディズニーシー・sakura festival(サンフランシスコ開催)・伊勢神宮奉納演奏・TV出演(ポンキッキーズ、DAIBABA、etc)、ラジオ出演と活動の場は多岐にわたる。

何と“パチカ”という楽器の制作・開発者のKAKUEIさん!私も初めて見ましたが、本当に面白い楽器!見ている人も思わず見入っていました!

denda

▲ギター・傳田修弘さん

ギタリスト、アレンジャー。5歳よりエレクトーンを始め、14歳からギターに転向。大学卒業後よりプロとし活動し始め、ホテル、豪華客船での演奏、アーティストやタレントのライヴやディナーショーの演奏やレコーディングなどに参加する。近年ではアレンジャーとしても活動している。ライヴ、レコーディング等の主な共演者(青木隆治、石川俊介(ex聖飢魔Ⅱ)、内博貴(元NEWS)、加藤高道(狩人)、ケツメイシ、etc)

ギターの他にウクレレも演奏して下さいました。傳田さんと柴田さんの月宮殿での演奏は圧巻でした…!!

 

さてさて、ちょこちょことネタばらしもしてしまってましたが、まず企画①の『龍泉洞を音楽と巡るツアー』!

こちらのツアー、『龍泉洞の中にいるといわれている音楽好きの幸せの青い鳥を皆で探しに行く』ツアーなのです。

最初に皆さんに、小さい小瓶と何か書いてある紙が配られました。

洞内巡り png

▲何か書いてある紙…

こうもり…龍…亀…ライオン…こうもり…??

鳥を見つけるヒントかも…!?!?

と、言うことでさっそく洞内へ!!

IMGP4174

▲青い鳥探し隊は関西弁が光る橋本さん、探知機を持つ山下さん、記録係の竹花さんの3人。

口笛奏者の柴田さんと一緒に洞内各所で鳥を探している柴田さんの仲間の方々の奏でる音楽で鳥を見つけにいきましょう!!

入口でまず、柴田さんがオルゴールを使って演奏です!

IMGP4185

▲洞穴ビーナスを過ぎると、、おやおや…??

柴田さんの仲間の松田さんが!

鳥はいなかったみたいなので、音楽で呼びましょう!!『under the sea!!』

赤と黒のピアニカの奏でる元気な音に皆さんもノリノリでした!

それでも鳥はいないなぁ。。。

IMGP4187

▲おっと、月宮殿の上にどなたかいらっしゃいます…!!

と思ったら、傳田さんでした!もちろんここでもミュージックスタート!!

月宮殿にちなんで『ムーンリバー』。

ウクレレと柴田さんの口笛の優しい音楽と洞内の雫の音しかしないという静けさがベストマッチして、うっとり…

皆さん、幸せの鳥、まだ見つからないけど、幸せです…と思ったに違いありません!!

IMGP4190

▲ハートスポットの近くの守り獅子では、『ライオンハート』!

なるほど!(笑)

時々、鳥の鳴き声も聞こえてきて、あっちかなぁと思ったのでしょう。

気がつけばギターの傳田さんが違う場所に探しに行ってしまいました…!!

IMGP4193

▲第三地底湖に向かうとKAKUEIさんが演奏をしていました。

静まり返った地底湖を目の前に神秘的な音が響き渡ります。

こんなに間近で演奏を聴けるなんてなかなかないですよ~!

DSC_0390

▲次のスポット第一地底湖展望台へ。

すると…!!傳田さん!!

鳥はまだ見つかりませんが、傳田さんが見つかりました~!と橋本さん。

参加者が湧いた一場面でした(●^o^●)♪

IMGP4195

▲こちらではアナ雪の『Let it go』!

どこまでも響く音色に大感動!

…おっと、青い鳥を探すのを忘れずに!

IMGP4200

▲なかなか鳥が見つからず、月宮殿に戻ってきました。

最後に気合い入れて鳥を呼ぼう!

と、言うことで全員で演奏!!

やっぱり凄い迫力!!!

IMGP4961

?▲あのツアーの結末は…ご想像にお任せします!!

入る前にお渡しした小瓶に、願い事と青い鳥の正体を書いた紙、洞内で聴いた音楽、龍泉洞の雫を入れ、参加者の皆様に持って帰って頂きました。

皆様の幸せ、龍泉洞で祈っております(^O^)/

てどの蔵

▲お次は企画②『てどの蔵で聴くくちぶえコンサート』!!

龍泉洞を片付けて、急いで蔵へ向かうと…

?IMGP4215

▲!!!!!!

満席!!…というか思ったより来て頂いて、イスを追加!

40名以上きて下さったようで…(;_;)ありがとうございます!!

IMGP4232

▲このノスタルジックな空間で聴く、口笛コンサートも何ともいえず、良いです…(;_;)

美空ひばりメドレー何て…涙ぐんでいる方も何人かいらっしゃいました。(かく言う私もです…)

IMGP4340

▲この素敵な音楽はメンバーの方々の信頼関係の上で成り立っているものなのですね。

本当に皆さん、雰囲気が良く、尊重し合っているのが伝わってきます。。。素敵。。。

IMGP4290

▲マリオネットのじろー君も登場!会場のお客様の肩にのったり、手にのったり、、、

皆の顔が柔らかくして下さったじろー君!!ありがとう(●^o^●)!!

IMGP4383

▲本当にいつまでもいつまでも聞いていたい…そんな時間でした。

あと少しで終わりという時に、もっと近くで聴きたくなったのか、小学生の子が何人か後ろの席からたたたた…と前へ。

IMGP4380

▲ピアニストの松田さんのリクエストコーナーで、『ベートーベンの運命!!!』と声を上げた女の子。(後で聞いたらハッヘルベルのカノンと迷ったとか…!!)

じっと見つめていました。

こども達に、“何か”を与えられた時間であれば、この上なく嬉しいですね。

IMGP4387

一日目は無事終了!!!

沢山のお客様に感動して頂けたことはもちろん、演奏者の方々、スタッフ、お客さん、皆が現場を楽しめた、とってもいい時間でした。

でもまだまだ終わりませんよ~!!

次は二日目の紹介に続きます(^O^)/お楽しみに!!


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング