月別アーカイブ: 2020年 12月

岩泉町・「安心、安全な町に」夜道を照らす防犯灯

2020年12月11日 | カテゴリー:ニュース

12月10日、東北電力ネットワーク(株)宮古電力センターの村上善滋所長と(株)ユアテック宮古営業所の大森清功所長が役場を訪れ、LED防犯灯13灯を町に寄贈しました。

寄贈された防犯灯は、今後、町の防犯対策に役立てられます。

両社からは、昨年度も9灯の防犯灯が町に贈られています。

気象災害から自分を守りましょう!

2020年12月11日 | カテゴリー:ニュース

12月10日(木)に町立小川小学校(小野寺俊哉校長)4年生16名は、岩泉町出前講座メニューの一つ「盛岡地方気象台出前講座」を受講しました。

当日は、盛岡地方気象台から2名の講師の方にお越しいただき、「気象災害から自分を守りましょう!」をテーマに、積乱雲ができる様子や大雨、雷、竜巻の発生やそれに伴う災害について、映像を交えながら分かりやすくお話しをいただきました。

児童も、迫力ある災害の映像に声をあげながら、平成28年台風第10号災害を振り返り、積極的な話し合いや質問を行うなど有意義な時間を過ごし、自分の命をどう守るかを学びました。

また、同児童は、12月4日(金)にも同講座を利用し、「防災・減災について学ぼう」をテーマに、町危機管理課からの講師派遣により、防災士出前講座を受講しています。

旧岩泉駅舎の模様替えが進行中

2020年12月4日 | カテゴリー:ニュース

平成26年に廃線になった岩泉線。

現在、岩泉線を大切に想う多くの方々の協力を得ながら、旧駅舎1階の模様替えを進めています。

キハ52の姿を描いた黒板と、駅ホームにつけた国鉄時代風の駅名標は町内在住の三上良一さん作。

切符売場やショーケース内、壁側もこれから変わっていきます。

平日は自由に見学可能。(※土日は閉館していますのでご注意ください)

岩泉線を愛する人たちがこの場所で懐かしさを感じ、一息つける場所を目指しています。

広報いわいずみ11月号と、タウン情報誌AREAi(エリアアイ)Vol.65の12・1月号にも特集が!そちらもどうぞご覧ください。

旧岩泉駅舎(現:岩泉観光センター)

中に入ると駅名標が目の前に並びます

何もなかった壁が・・・(R2年6月)

キハ52の黒板に変身(R2年10月末)

絵を描いてくれた三上良一さん

メッセージ第1号は関東方面からの岩泉線ファンの方 ありがとうございました