医療費の一部負担金の支払猶予

公開日 2011年04月26日

最終更新日 2017年02月17日

東日本大震災で被災された国民健康保険被保険者や後期高齢者医療制度被保険者の方に、医療機関等で支払う一部負担金の取扱いについてお知らせします。

岩泉町に住所を有する 被保険者(震災の発生以後本町に転入された方を含む)の方で、下記に該当する国民健康保険、後期高齢者医療制度の被保険者の方は、健康保険証や身分証明書 等の提示がなくても、医療機関でその旨を申し出ると、当面平成23年5月末まで医療費の一部負担金(窓口での支払い)が猶予されます。

(1) 東日本大震災により、被保険者本人又は世帯の主たる生計維持者が、住宅、家財その他の財産に著しい損害を受けた方。

(2) 同震災により、世帯の主たる生計維持者の死亡、行方不明、重大な障害、長期入院等により、収入が著しく減少した方。

(3) 同震災により、被保険者本人や世帯の主たる生計維持者の業務廃止又は休止、失業等により現在収入がない方。

(4) 原子力災害対策特別措置法の規定による避難、又は退避をされている方。

※なお、支払を猶予された医療費の一部負担金については、減免等が可能となる場合があります。

お問い合わせ

町民課
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 本庁舎2階
TEL:0194-22-2111