第6次教育振興基本計画

公開日 2013年04月23日

最終更新日 2016年03月02日

1 計画策定趣旨

町教育委員会では、平成19年度に「第5次岩泉町教育振興基本計画」を策定し、各般の教育施策を展開、その間、本町のみならず教育を取り巻く環境は大きく変化し、各分野において大きな転換期を迎えています。

このような状況を踏まえ、本町教育の一層の振興を図るためには、社会の変化を的確に把握 するとともに、将来の動向を予測しながら、学校・家庭・地域など社会を挙げて教育に取り組むことが求められており、新たな時代にふさわしい教育行政の方向 や施策を明らかにする必要があります。

2 計画の性格

(1) 新岩泉町まちづくり総合計画における教育分野の柱である“人材を育む文化をつなぐ「希望の森」”を推進するための具体的な内容を示すものです。

(2) この計画は、教育基本法第17条第2項の規定される教育の振興のための施策に関する基本的な計画としての性格を持つものであり、町民や地域社会に対して本町の教育行政の方向性や施策について、理解、協力及び積極的な参加を求めるものです。

3 計画の期間

(1) 新岩泉町まちづくり総合計画における前期計画期間とその整合性を図る観点から、平成25年度から平成27年度の3か年計画とします。

(2) 次期計画は、新岩泉町まちづくり総合計画における後期計画策定と併せ、その見直しを図るものです。

4 計画の構成

(1) 総論では、教育環境を取り巻く社会情勢を踏まえながら、長期的な展望に立ち、本町教育振興の基本的方向を明らかにします。

(2) 各論では、総論に基づき本町教育振興の、具体的な施策を明らかにします。また、 計画の実効性を確保するため、施策については具体的な事業計画を明らかにします。なお、この間においても、国・県の関係施策などの動向を踏まえ、また、個 別の事業の検証や評価などにより、必要に応じて見直しを行うものとしています。

01 表紙[PDF:3MB]

02 ごあいさつ[PDF:428KB]

03 総論[PDF:411KB]

04 各論[PDF:11MB]

05 資料編[PDF:413KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード