脱!脳卒中 「GO!GO!5皿!」に取り組んでいますか?

公開日 2019年06月24日

最終更新日 2019年06月24日

岩泉町では、脳卒中対策の一環として、高血圧を予防するために、
野菜料理を1日5皿食べるGO!GO!5皿!運動を行っています。
高血圧の状態が続くと、血管に負担がかかり、次第に血管がかたくなることで、脳卒中の発症リスクが高まります。

減塩のポイントには、カリウムを多くとることがあげられます。カリウムには、塩を排出する作用があります。カリウムを多く含む野菜を積極的にとることで、脳卒中発症のリスクを下げましょう。

野菜の目標摂取量は、1日350g以上です。この350gは、料理にすると、小鉢に5皿分となります。
町が平成29年に実施した調査によると、町民の平均は、1日294.4gとなり、あと1皿分が不足していることがわかりました。

食生活は家庭環境や幼い頃からの習慣も大事です。
みなさん、日頃から、GO!GO!5皿!を意識して、家族みんなで野菜を積極的に食べるようにしましょう。

ぴーちゃん5皿 

野菜1皿分のおすすめメニュー

「もりもり食べれるキャベツのサラダ」/(一人分)エネルギー36キロカロリー、食塩相当量0.4グラム
【材料】(4人分)
 キャベツ・・・・・280グラム 
 塩昆布・・・・・・5グラム
 削り節・・・・・・ミニパック1袋
 白ごま・・・・・・大さじ1
 ポン酢しょうゆ・・大さじ1
 ミニトマト・・・・4個

【作り方】
 1.キャベツは大きめの鍋でさっと茹でる。
 2.キャベツが冷めたら、食べやすい大きさに切り、水気を軽く絞る。
 3.ボウルに塩昆布、白ごま、ポン酢しょうゆを入れ、混ぜ合わせる。
 4.最後に、削り節を軽く合わせ、完成。

もりもりキャベツサラダ


 

お問い合わせ

保健福祉課
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5 本庁舎2階
TEL:0194-22-2111