岩泉町国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)

公開日 2022年09月22日

最終更新日 2022年09月27日

第2期岩泉町国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)を策定しました

当町では、平成28 年度から平成29 年度を期間とする「第1期岩泉町国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)」を策定し、生活習慣病の予防及び重症化予防や医療費適正化に取り組んできました。

その後、このデータヘルス計画の評価と特定健診等の結果やレセプト・統計資料等を活用した分析を行うことで、当町が抱える健康課題を明確にし、これから取り組むべき疾病予防から重症化予防・対策を、さらに効果的、効率的に保健事業として実施するため、平成30年度から令和5年度を計画期間とする「第2期データヘルス計画」及び「第3期特定健康診査等実施計画」を策定しました。

データヘルス計画は、蓄積されたデータベースを活用し、地域の健康課題を整理するとともに、今まで実施してきた保健事業等の評価を含め、それを基礎として今後の保健事業をPDCAサイクルに沿って効果的かつ効率的に実施するためのものです。

当該計画に基づき、引き続き、生活習慣病の予防や重症化予防等に取り組み、国保加入者の健康保持と増進を図ることで、医療費適正化と健康寿命の延伸を目指します。

 

第2期岩泉町国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)<統合版>[PDF:3MB]

 

計画期間

平成30年度から令和5年度まで(6年間)

 

第2期岩泉町保健事業実施計画(データヘルス計画)中間評価報告書

国では、データヘルス計画で定める個別の保健事業の目標達成のために、進捗状況を確認し、事業効果を高めるための方向性を検討するために、計画期間の中間年である令和2年度に中間評価を実施することとしており、制度改革や社会環境の大きな変化のあった平成30年度から令和2年度までの3年間の保健事業の進捗を確認するとともに、令和3年度から令和5年度までの保健事業がより効率的・効果的に岩泉町民の健康に寄与するよう見直しを行い、報告書にまとめました。

 

第2期岩泉町国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)中間評価書[PDF:2MB]

 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード