いわいずみ短角牛肉を使った新メニュー  「牛方どん」登場!!

2011年5月26日 | カテゴリー:ニュース

今年3月6日(日)に開催された「料理コンテスト いわいずみ短角牛+1」で、最優秀賞に選ばれた「牛方どん」が新メニューとして、”道の駅いわいずみ”に登場しました。

IMG_1808

▲味噌汁、小鉢、漬け物付きで780円。

「牛方どん」は、いわいずみ短角牛肉と地元食材(シイタケ、ピーマン、雑穀など)がふんだんに使われた中華丼風のどんぶりもの。

考案したのは町内で旅館業を営む邊見むつ子さんで、岩手県の食の匠にも認定されている町内料理関係者では名の知れた人です。

とっても美味しいので、是非ご賞味ください。

※今後も、優秀賞などに選ばれた料理が新メニューとして、登場する予定とのことなので、とても楽しみです。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング