岩手のインフルエンザ、宮古エリアが最多に

2012年2月23日 | カテゴリー:ニュース

 岩手県感染症情報センターが2月22日に発表した13~19日のインフルエンザ流行状況によると、宮古管内の患者数がもっとも多くなっています。

 手洗いやうがいの徹底、マスクの着用、早めの医療機関の受診を心掛けましょう。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング