青空の下でバレエを楽しむ

2013年9月17日 | カテゴリー:文化・スポーツ

9月10日(火)、岩泉町立小本小学校大牛内分校の校庭で、世界最大級のオルゴール「ポール・ラッシュ」の自動演奏に合わせたバレエのミニ公演が開催されました。

P9108325

文化庁の、次代を担う子どもの文化芸術体験事業(派遣事業)〔東日本大震災復興支援対応〕として、同事業岩手県実行委員会が開催。小本小学校の児童、小本中学校の生徒、地域住民の前で東京都八王子市のバレエ団、バレエシャンブルウエスト(川口ゆり子代表)の団員が「白鳥の湖」ほか4演目を披露しました。

演目の間にはバレエダンサーのおじぎの仕方を習いました。

P9108258

P9108290

男子は胸に手を当ててスマートに。女子は優雅に腕を使って。この中にも将来のバレエダンサーがいるかも知れません。

 

 

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング