線路は続くよどこまでも

2014年4月15日 | カテゴリー:東日本大震災

岩手県の沿岸を縦貫する路線を持つ三陸鉄道は、東日本大震災により不通になっていた小本-田野畑間が4月6日(日)に開通。これにより、全線開通となりました。久慈行の列車が小本駅を通るのは、約3年1カ月振りの出来事でした。

4月15日(火)、小本駅では久慈行の車両と宮古行の車両がちょうどすれ違うところでした。

DSCF3382 DSCF3385


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング