宇霊羅山からの展望

2015年5月1日 | カテゴリー:ニュース

001

岩泉町の中心にそびえたつ、宇霊羅山です。ウレイラとはアイヌ語で、「霧のかかる山」という意味があります。

4月30日、宇霊羅山頂上から見た岩泉町です。

031

宇霊羅山は標高約600メートルで、約1時間程で頂上まで登ることができます。

008

しかしながら、石灰岩台地の断崖絶壁をロープ伝いに登る難所もあります。

101116

スミレやヤマブキが咲いていました。

宇霊羅山は個人の私有地ですので、入山の際には、ご配慮をお願い致します。

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング