サッカーで笑顔があふれる

2016年10月19日 | カテゴリー:ニュース 台風10号

こがわ笑顔満開プロジェクト(大谷冬太代表)は10月19日、町立小川小学校ミニサッカー場で「学校外活動ナイターサッカー」を開催しました。

台風10号被害の影響で子どもたちのイベントが中止になり、子どもたちの遊び場が減ったため、地域の皆さんが笑顔になれるリフレッシュの機会を作ろうと企画されたものです。

小川小学校5年の工藤仙介君は「みんなととサッカーができて楽しかったです。台風災害があってからは遊ぶ場所が減り、自宅近くで遊んでいました。こういう機会があってうれしいです」と笑顔を見せていました。

DSC_0108

多くの応援の中、試合をする児童

DSC_0132

試合を終え、握手する参加者たち


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング